Cace05

グループウェアシステムとも連動
決算処理を迅速化

大企業の経理業務をもっと効率的に

千人単位の社員を抱え、グローバルにビジネスを展開するお客様。
会社の重要機関である経理部門の業務処理量や多岐多様性・複雑性は計り知れません。
毎日・毎月・毎年、限られた時間の中で、確実に効率的に業務を遂行したいと考えておられました。

経理システムで経理部門などの決算処理を支援

日々の経理業務はもちろん、税申告や財務処理、財務諸表の作成なども行える社内経理システムの開発や運用保守を担当。お客様と共によりよいシステムを創っています。

毎年行われる税制改正に対し、より迅速に対応できるようになった
決算の早期化
グループウェアシステムと連動し、タイムリーなデータの利活用を実現した

担当者の声

千人単位のお客様の社員が利用するグループウェアシステムと連動する、社内経理システムの、開発・運用・保守を長年担当しています。
お客様や同業他社の皆様と一緒にいくつものチームを構成し仕事に取り組んでいます。
若手からベテランまでいろいろな経験や知識を持つ方々と一緒に仕事をすることで、様々な考え方や手法が共有されるため、より一層効果的なシステム作りに繋がっているものと思います。
毎年、お客様の部門責任者から「今年も無事に決算を終えることができたよ」と、感謝の言葉を直接いただく度に充実感と新たな熱意が湧いてきます。